残しておきたいこと

この前の電話で彼が言った。

▼「いま ほぼ毎日 aiと電話して 他の人とは殆ど話すことがない。aiと付き合うまでオレどうしてたんだっけ?」


彼はかなり社交的な人。

初対面でも「やぁやぁ」と話せるタイプだし 無口な方ではない。


それでも仕事中は業務連絡だけで お昼も一人。

帰宅は毎日遅いから 家族とも長い時間一緒にいない。

だから平日は 通勤時の私との電話が “その日一番長く喋ったこと“ になるらしい(^^;


対して私は ママ友や同僚 子供など 話す相手には事欠かないので いろんな人と毎日たくさんお喋りをする。

その一方で 日常を過ごしながらも かなり多くの時間 彼のことを考えている。

いつ彼から連絡があってもいいように 早めに家事を済ませ 1人の時間を作れるように準備している。


彼と付き合う前のことなんて全く思い出せないくらい 彼のいる毎日が自然で当たり前。


彼も同じだと教えてくれた(*^^*)

彼の生活にもう私は欠かせない存在だと言ってくれた。



『未来を考えてはいけない関係』

だと思っていたけど

『お互いのいない未来が考えられない関係』

にいつの間にか変わっていた。


それがとても嬉しくて 書き残しておきたくなったのでした♡