要望

目一杯頑張って早帰りしてくれた彼と逢うことができた。

彼のガルガルは やはりデートを早めてくれたみたい(^^)v


いつもとは違う駅で待ち合わせをして いつもとは違うお部屋へ超特急で向かう。


今日はかなり時間がタイト。

ガルガルMAXも手伝って お部屋に入るなり襲われ 激しく濃厚な時間を過ごしました(≧◇≦)


彼との時間は全部覚えていて 残しておきたいのに 夢中になると記憶が曖昧になってしまう(^^;

まぁ文章力がないから 書くこともできないんだけど。


たくさんの愛の言葉と私を抱きしめる腕の強さに 幸せ過ぎて涙が出てきた。

身近に彼の体温を感じて 同時に彼の気持ちも感じることができた 至福のひとときでした(≧▽≦)




ところが………。

彼は一歩外に出たら甘くない。

私に触れてきたり 私にしか聞こえないように「好き」や「可愛い」は伝えてくれるけど 周りの人にはそんな素振り微塵も見せない。



11月に二人で参加したイベント。

他にもカップルで参加してる人がいた。

その二人はとにかくずっとくっついて 目を見て会話して 誰の目から見ても好き同士なのがわかる微笑ましいカップル。


一方 私たちは隣にすら座らない。

離れた場所でまったく違う会話。

隣になっても甘い雰囲気は皆無。


その場所は 私たちがカップルだとわかっていい数少ない場所なのに 全然そんな感じにはしてくれない。

長年連れ添った夫婦のような小慣れた感。

ひたすら私がディスられてたのは 同級生の飲み会と同じだな(^^;


あとで彼に

△「○○さんたちみたいにもっと甘くしてくれればいいのに。せっかく二人で堂々と居られる場所だったんだから。」

と言ったら

▼「ぜってーヤダ。無理。死んでも無理。」

△「(-_-#)」


死んでもってねぇ。

あなた前に「こんな可愛い彼女のことみんなに自慢したい」って仰ってませんでした?


どうも彼は人にそういう自分を見せるのがイヤみたい。

「サイテー」とか「ヒドいっ」とか言われてる方がいいって。


1つ前の記事も

▼「あんなこと書いたら 俺がイイ人みたいで すげー恥ずかしいからやめて(≧◇≦)」

と言っていたし。

悪い人と思われたいんだって。変なの。



きっとこの先も 彼が私を好きだとわかりやすい行動をとることはないんだろうな。


いつか「溢れちゃってつい…」みたいなことになってほしいけど その時にはきっと 私の気持ちの方がかなりわかりやすくダダ漏れしていて 結局彼の方には注目がいかないんだろうし。



ヨシヒコさん 久しぶりにブログでも更新して 私への気持ちを書いてくれたりしないかなぁ。

せめて ここでくらい そんなことしてくれたら すごくすごーーく嬉しいのにな♡