妄想族

先日 私の誕生日のお祝い いつにしようか の話になったとき

▼「誕生日当日はずっと予定が入ってるんだよね」

と言われた。


その日は土曜日だから元々無理だろうって思ってたのに わざわざそんなこと言う…。

彼がそんな言い方するときは 私に言いづらい用事。

たぶん家族でお出かけとかそんなのだろう。

そう思ってモヤモヤしながらの1週間。


仕事中 同僚との雑談の中で「来週末 運動会なんだよね」と言われて気が付いた。

あー そういうことか…。


△「誕生日の日って運動会なんでしょ?」

▼「あー そうそう。昼間は運動会。夜はPTAの打ち上げがあって1日出てるんだよね。」

…やっぱりね。

言ってくれればいいのに何で中途半端にごまかす?


△「あのね『用事がある』って言われるのイヤ」

▼「ん?」

△「『家族と出かける』って聞こえるの」

▼「( ̄∇ ̄)」

△「だって土日に何するかなんて私からは聞かないのにわざわざそんなこと言われたら わかりやす過ぎ」

▼「(^^;」

△「運動会に行くからって拗ねたりしないよ?」

▼「うん」

あー なんかまためんどくさいこと言ってるな~私(>_<)


△「この先奥さんと二人でお出かけする とか 結婚記念日だから食事に行く とかあるなら その時は全力で隠して。その予定が決まった時点で私への言い訳考えてシュミレーションしておいて! 」


▼「あー わかったー( ̄∇ ̄)」

私の顔も見ずに言われた(>_<)

うぅーーー(;_;) 泣くよ?


▼「まぁ 行かないけどね?」

やっぱり泣く~~~~(T^T)


△「『行かないけどね』がなかったら泣いてた(>_<)」

▼「めんどくせーーー( ̄∇ ̄)」


わかってますよ。めんどくさいって。

でも仕方ないじゃん。


▼「君たち女性はさ マイナスに考えるの好きだよね。妄想族。」

別に好きで凹んでるわけじゃないしっ。


▼「起こってもいないことを悪い方に想像して勝手にどんどんおちていく。」

勝手にって(>_<) 落ち込ませてるの誰よっ。


だってさ 悪い方に考えるのは自己防衛本能だよ。

もしもホントにそうなったとき「やっぱりね」って傷が浅く済むように。

想像もしなかった悪いことが起きたら きっと生きていけないくらいに落ち込むのわかってるから イロイロ先回りして考えてるんだよ。


こうしてまた彼にメンドクサイ女と思わせてしまった(>_<)

それでも誕生日前日のデートを約束してくれたのだから感謝しなきゃね(≧◇≦)


私 向いてないな~ この関係。

向いてる人なんていないか( ̄∇ ̄)