楽しい悪巧み

大丈夫って思ってたのにな。

少しくらい…1日や2日や3日 連絡がなくても平気 そう思ってた。

なんだかんだ少しは連絡くれるはず そんな期待もしていた。


連休 何をしているのかは休み前に聞かされていた。

めちゃくちゃ忙しいんだろう。

そしてすごく楽しいんだろう。


また丸っと忘れられているに違いない。

彼からの連絡を待って スマホ握りしめてる自分に呆れる(-_-#)


どんなに忙しくても楽しくても 彼を1度も思い出さない日なんて 私にはないのにな。


パンツ下ろしたら気付くように トイレに行く度思い出すように 太腿に噛み傷作っておくべきだった。

布が擦れて痛いくらい。

大きく痣になるくらい。

うん。そうだ。

次からはそうしよう……絶対!!



あーすっきりしたψ(`∇´)ψ

あと1日 がんばるぞー。