平常心って難しい

ヨシヒコさんには「おノロケ勝ちなキモいブログ」なんて酷いこと書かれてましたが…。

仕方ないじゃんっ(-_-#)

私が書きたいこと書いたら こうなっちゃったんだから。


完全なる『自己満足な日記』ですので 不愉快な方はどーかどーーかスルーしてください。

よろしくお願いします。



************************



少し前のこと。


私に余裕ができて お泊まりできそうな日があった。

でもいつものように平日。

△「○日の夜 帰らなくても大丈夫なの。だからできればお泊まりしたいな。次の日は仕事に行くんでいいからお願いっ。」

▼「おっけー。」

2つ返事で了解してくれたけど 仕事は相変わらず忙しそうだし 期待せずにいよう そう思ってた。


約束の週始め

▼「お泊まりはできそうだよ。翌日は仕事かもしれないけど。」

△「うん(*^^*) ありがとー。朝解散でもお泊まりできるなら充分です♡」


約束前々日の夜。

▼「○日は休むことにした~。aiどこ行きたい?」

きゃーー♡ 1日デートできる(≧▽≦)

良くて半日かなぁと思っていたので 何も考えてなかった。

どーしよー。行きたいところはいっぱいあるけど 近場で…となるとなかなか思い浮かばない。


▼「A案…○○公園。B案…○○タワー。C案…○○の湯。」

うぅーー。3つも提案してくれたっ(≧▽≦)

どーしよー。テンション上がりすぎて何も考えられない。

落ち着けー。

今からこの調子だと別れ際にまた落ち込むことになる。

旅行じゃないんだから。

ただのお泊まりと1日デート。

落ち着けー。


別れ際の落ち込みで思い出した。

3周年記念旅行で立ち寄ったショッピングモール。

2人で行きたいと思っていた場所だから 願いが叶って嬉しかったのに 旅行の終わりが寂しすぎて 全然楽しめなかったんた。


△「A案の○○公園からの○○ショッピングモールに行きたい。去年のリベンジしたいの。○○ショッピングモールを楽しい思い出の場所に変換したい。」

▼「おっけー。じゃあそうしよう(*^^*)」


急に決まったお泊まりデート。

目標は「愚図らずに帰ること」

テンション上げすぎるから落ち込むんだ。

普段通りの1日デートだと思おう。

場所も近いから また行きたくなればいつでも行ける。

特別じゃない。普通のこと。


一生懸命 自分に言い聞かせていたのに

▼「ちなみに夜のお店は予約したよ~。aiの好きそうな無農薬野菜食べ放題のお店。」

うぅーーー(≧◇≦)

そんなお楽しみまで用意されてるとは。


いつものように眠れぬ夜を過ごし お泊まりの日を迎えることとなったのでした(^^;