デート後のLINE

今回のデートはお外デート。



以前 イルミネーションの時期に待ち合わせた駅へ 彼は電車 私は車で向かう。

今回もちょっと迷っちゃったけど 何とか待ち合わせ時間までにたどり着き 彼と合流。



寒いせいかひと気のない公園を 2人で歩く。

来るときに道を間違えたことや その日あったことを話していたけど 彼 殆ど聞いてない?!

暗がりに連れ込まれハグ&キス(≧◇≦)

キョロキョロ何を探してるのかと思えば こういうことでしたか( ̄∇ ̄)



スキンシップを済ませたので 次はごはん。

夜デートでは お部屋で私の持って行くごはんを食べることが多いので 彼との外食はウキウキする♪

外を眺められる並び席に通され 距離が近いから話も弾む♡


いつもはくだらないことばかりなのに この日はなぜかお互いの子供の話や家庭の話が中心だった。


彼からお子さんの話を聞くのが好き。

彼は子供が大好きで 可愛くて仕方ないのが伝わってくる。

この日は 子供が小さいときの関わり方の違いを聞いた。

子供の性格や好みを考え それぞれに合った接し方をしてきたって。

同じ親として尊敬できるし そんなに愛されてるお子さんたちが羨ましいとも思った。


▼「来世では 絶対結婚しようね。」

△「うん(*^^*) でも男の子が生まれたら ヨシヒコさんそっちのけで溺愛するよ?」

▼「男の子だったらヒーローショーに連れて行きたいんだよね。」

△「ヒーローショーは 私が連れて行くもん。」

▼「なんでだよっ。俺が行く。」

△「だめ。今のヒーローはイケメンヒーローだから ママと子供がセットで観に行くことになってるの。」

△「知らないよ そんなの。俺が行きたいんだよ。」

想像の話でもめてる私たち( ̄∇ ̄)


彼そっくりの男の子 可愛いだろうな~。

▼「エッチのとき 女性が満足するとアルカリ性の粘液が分泌されて 男の子ができる確率が高いらしいから 二人の子供は男の子だね。」

彼がよく言う。そうなのかなぁ(^^;

どちらでもいいから 来世では彼の子供生みたいな~。



話が逸れた。



お喋りに満足してお店を出る。

車に戻って ドライブしながら またお喋り。


この日は子供の話が多かった。

週末は子供さんと ちょっとしたお出かけをするらしい。

そこは紅葉のころ2人で行ったところ。

▼「aiと歩いた辺りも行ってみようかな~。」

△「写真送ってね~。」

親娘デート いいなぁ。

でも妬きませんっ。偉いから。



地元まで戻ったらパーキングに停めた車内でいちゃいちゃ♡……と言ってもハグやチューや膝枕くらいなので 彼のガルガルはMAX。


実はこのとき女子の事情中だった私。

もう終わりかけで 無理すればお部屋にも行けるかな~くらいだったけど お外デートも久しぶりだったのでそっちを選んでた。

▼「体調次第でaiが好きな方にしていいよ。」

と言ってくれてたし。


△「最近 付き合い始めよりガルガルしてるよね?なんで?」

▼「最初は遠慮してたから。あまりにもガルガルしてると引かれちゃうんじゃないかと思って(^^;」

全然知らなかった。そんなこと考えてたんだ。

▼「毎回誘ったらカラダ目当てだと思われるかな~とか心配だったし。」

なんだか彼が可愛く思えてきた(≧▽≦)

△「次はお部屋でたくさん愛し合おうね♡」



楽しい時間はあっという間。

週末を前にブルーになったけど 別れてからも私が家に着くまで電話してくれて いつも通りのデートは終了。



今日も楽しかったな~。

写真でも見ながら寝ようかな。

ベッドの中でスマホを触っていたら彼からLINE。

こんなこと珍しい。

家からLINEしてくるなんて滅多にないことだし。

何かあったのかな?

そう思ってLINEを開くと

▼「明日 子供とのお出かけ 午後からになった。午前中は1人なんだけど……。」

△「逢えるの? 逢いたい!!」

▼「うん(*^^*) じゃあ9時にいつものところで。」


2日連続で逢えることになった~(≧▽≦)






長くなったので つづく……。