とりあえず

仕事がものすごく忙しい とか

体調が良くない とか

友達と飲んでいる とか

家族と出かけている とか


大変なとき 苦しいとき 楽しいとき

目の前のそのことに全力で他のことは丸っと忘れてしまうのが彼。


一方 私はそんなときこそ彼を思い出す。


彼に褒めて貰えるように 頑張って仕事終わらせよう。

お腹痛いけど 熱が辛いけど 早く治して彼に逢いたい。

友達と来たこのお店 次は彼と来たい。

彼と家族だったら ただの買い物も楽しいのかな。


そんなときこそ…とも違うかな。

常に頭の片隅に彼がいて すべてのことを彼と結びつけて考えるのがクセになっているみたい。


今 彼の頭の中に私の居場所は殆どないんだろう。

それどころか たまーに送る私の「大丈夫?」ってLINEすら うっとおしいのかもしれない。

きっと 大丈夫 じゃないんだろうし。




少し前 友達の旦那さんが入院した。

命に別状はないけれど 痛みもあり 手術も控えているらしく 友達は足繁く病院に通っている。


その友達夫婦は 破綻しているというほどではないけれど 二人で出かけることは皆無だし 会話も子供がいないと成り立たない…と聞いていた。


でもいざ旦那さんが入院となれば 当たり前だけど奥さんである友達は毎日のように病院へ向かう。


「皮肉だけど入院して会話が増えたんだよね。」

友達はそう言って笑っていた。


それを聞いて 妙に凹んでしまった私。


普段の生活ではただの同居人でも いざ何かが起こったらそこで絆を再確認…っていうのは有り得る。


「何かあれば 迷わず家族を選択してね」

彼にそう伝えたし その気持ちに嘘はないんだけど…。

実際起こったら 私はウジウジ泣いて暮らすんだろうな(^^;


やっぱり私に男前な考え方は 無理みたい( ̄∇ ̄)


何も起こりませんように!!!

ひたすらそれを願い続けるしかないのかな(>_<)





とりあえず ヨシヒコさん 早く落ち着いて~(T^T)