2017年 ラスト

今年最後の逢瀬。

〆はもちろんお部屋デート。

10日以上ぶりだったのでガルガルな彼。

行く前から寂しいモードの私(^^;



逢い納めだし 彼を喜ばせたくて 彼の好きそうなメニューを持参。

鶏団子汁・ブリ照り・スナップエンドウのツナソース和え・カリカリ梅のおにぎり

彼の家ではあまり魚と汁物が出ないため その2つは鉄板メニュー。


▼「すごく美味しい(≧▽≦) aiは料理上手だね~。幸せだぁ♡」

今日も喜んでいただけました(*^^*)

オモミちゃんも言ってたけど 彼の奥さんが料理好きじゃなくて良かった~。

家に美味しいごはんが待ってたら 彼はこんなに私を好きになってくれなかったかも(^^;



食事後はベッドに入って早くも戦闘態勢の彼を宥め

△「お喋りしよっか?」

▼「いいよー(サワサワ)」

△「年末年始のお休みに向けての対策をお願いしますっ。」

▼「三が日は諦めて それぞれ過ごす。」

△「おはよー もなし? おはよー くらいできるでしょ?」

▼「じゃあ おはよー は送る。」

△「三が日は我慢するよっ(T_T) じゃあじゃあそれ以外は?」

▼「できるだけ連絡するようにする。」

△「具体的には?」

▼「うーん…がんばる。」

家族がずっと一緒だしね。

確約ができないのはわかってるんだよ。

でもさ「1日1回は必ず連絡するよ」とか「連絡できなくてもずっと想ってるよ」とか言って欲しくて。


△「トイレに行ったら私を思い出して。そしたら何度か連絡できるんじゃない?」

▼「そうだねーー。」

△「トイレでズボン下ろしたら絶対思い出せるように…できないかなぁ。」

▼「マッキーで大きくマーク書いとく?」

△「それじゃ見ないと思い出さないからダメっ。パンツが擦れて痛くなるように引っ掻いておくとか?」

▼「えーー(^^;」

△「どれくらいの傷付けたら ちょうどいいのかな?」

▼「……ちょっと引っ掻いてみる?(^^;」

そんな返事求めてないのに~(≧◇≦)

痛がりなヨシヒコさんのこと 本当に引っ掻くわけないじゃんっ。


△「そうじゃないでしょっ? 『そんなことしなくてもちゃんと連絡するし 忘れたりしないよ』って言ってくれたらいいのにっ。」

▼「だってそう言ったらこの会話終わっちゃうじゃん。まだ早いかな~と思って( ̄∇ ̄)」

結局いつもこうやって掌でコロコロされてるんだ 私(≧◇≦)


▼「ちゃんと連絡するよ。忘れたりしないし。大丈夫だよ♡」

最初からそう言ってくれたらこんなモヤモヤしなかったのに~。

ううん…違うな。

きっとすぐにそう言われたら「ホントに?」って疑ったと思う。

だからこれは彼の作戦勝ちかも?!



そんな会話の後は ちゃんと彼納め。

しっかり愛の確認できました♡ ←この部分の描写短っ(^^;



そして今日はまだ大事な作業が残ってる!!

Xmasカード まだもらってない。

25日に会社近くの文房具屋さんでカードはgetしたものの まだ書いてないって。

▼「今から書くから ちょっと離れた所にいて。」

実はあまり字を書くことが好きじゃない彼。

私は彼の字も大好きなんだけど。


イヤなこと 私のためにしてくれた。

わざわざペンも2色持ってきてくれた。

下書きの紙を見ながら一生懸命書いてくれた。

内容も (彼に怒られそうだから書かないけど) 嬉しかった。


ベッドで読んで→すぐ電気消して→彼に抱きつき→(T^T)



幸せで 嬉しくて ちょっと切ない 今年最後の逢瀬はこうして終わり。




今年も1年 たくさんの笑顔をありがとう。

ものすごーく安定していたのに飽きることなく 大好きな気持ちがどんどん増えていく幸せな1年でした♡


来年も変わらず たくさん愛してね。

私も 誰よりもヨシヒコさんを愛します。