恋人

先日 忘年会だったヨシヒコさん。


同僚「タクシーで帰るから一緒に乗っていきなよ。」

▼ 「いや 恋人が待ってるから 電話しながら歩いて帰る。」

同僚「………あー はいはい。そういうの いいから。」


*************


▼「ちゃんと断ったのにさぁ 全く信じてくれなかったんだよ。」

△「そんなこと言ったらダメじゃんっ。」

▼「本当のことに嘘を織り交ぜるのがCIAのやり方だから(^^)v」

みんな酔ってるしね。

いつものおふざけだと思われてるんだろう(^^;


○家のすぐ近くでタクシー降りたのに (たぶん)少し離れた場所まで歩いて電話くれた。

○同僚に「愛人」と言われたのに「恋人」と言ってくれた。

○酔っているから余計だろうけど「早くaiに逢いたい」って言ってくれた。


夜中にきた彼からのそんな電話が ものすごく嬉しかった…というお話でした♡