倦怠期

投稿担当のヨシヒコさんがブログ書いてくれた~♡と思って読んだら何だか不穏な空気感(≧◇≦)

ここで反論しようかとも思ったけどコメント欄で済ませてスッキリしたからやめることにしたっ。

でも私も書きたくなったからその旅行の話を少し(*^^*)


*********************************************


▼「○○からホテルまではちょっと歩くようだな(^^;」

△「大丈夫だよ。夜2人で外歩くのも楽しいし(*^^*)」

▼「結局さ 行く場所はどこでもいいんだよね? 2人でいられればどこだって。」

△「そういうことになりますね( ̄∇ ̄)」

▼「もう3年もたつのに。このこのぉ♡」

何だか嬉しそうな彼(*^^*)


▼「でもさぁ 昔 他の人とつき合ってる頃はあったよね? 行くところないけどどうしよう…って悩んだり。倦怠期的な。」

△「……。」

▼「あ スキル1(つき合ったのは旦那さんだけ)のaiにはそんなのないのか?!」

△「……今なんて?」

▼「スキル1だから…。」

△「……もっと前。」

▼「いや だから 行くところなくて困ったことあるでしょ?って聞いたんだけど……もしかして妬いてる?」

△「……妬いてねぇし。」

▼「あーやっぱり( ̄∇ ̄)」

△「3年もたつのにラブラブだねって話してたんだよね?」

▼「はい そうです(^^;」

△「なのにどーして急に元カノ?奥さん?の話になる?」

▼「いや…あの…それは…(^_^;)」

△「……。」

▼「怒らないでよ~(^^;」


いえ…そんなに怒ってたわけではなかったんですけどね( ̄∇ ̄)

彼が「今まで付き合っていた人とはこんなにずっとラブラブじゃなかったんだよ」ってことを伝えたいのはわかってたし(*^^*)


▼「とにかくaiが一番だよ。すべてにおいて一番。」

うんうんっ(≧▽≦) これが聞きたかった~♡

△「うん。私もだよ( -_-)」←感情込めずに言ってやった。

▼「機嫌直して♡ ぎゅー♡」

△ 「……。」←コッソリにやにや(≧▽≦)




ヨシヒコさんには数人の元カノがいる。

そのうちの1人のことはものすごく好きだったのに事情があって泣く泣く別れたらしい。

そういう人のことって忘れられないものじゃない?


この前 違う話の中で

▼「別れた人のことはオトコの方が引きずるな。」

って断言してたし。


だから奥さん以外にはその人が私の最大のライバル。

どーか 二度とヨシヒコさんの前に現れませんように。

神さま お願いっ!!