三年目の事実

彼と付き合い始めて1ヵ月くらいたったころ それまで頻繁だったやり取りが激減していった。

付き合って1ヵ月なんてハネムーン期間に急に連絡が来なくなったことにパニクった私。

どんなにこちらが頑張ってみても 彼の反応は薄く 早くも飽きられたのかと落ち込んだ私は 初めての自爆メールを送ってしまう(…詳しくはコチラ↓)



昨日そのころのことを二人で話した。

△「好きって言葉も殆ど聞けずにひたすら放置されてたよね。今はたくさん言ってくれるのにね。」

▼「正直 なんでそんなに言わなきゃいけないのかわからなかった。

『好きって言われたの○日ぶり(; ;)』とか言われても 言わなくても判んだろ?くらいに思ってたし。

お別れメールをもらったときは青天の霹靂。好き同士なのに急にどした?!って思ったよ。

だから実はそんなに今と気持ちの変化は無いんだけど 言葉にできるようになっただけ。」


もうね ビックリです。

あの頃と今の気持ちに変化がない???

今の彼からは私への気持ちがたくさん伝わってくる。

逢えなくても放置されても 理由をキチンと話してくれるし 気持ちを疑うことがないから 待つことができる。

そんな安定している『いま』と毎日が不安で押しつぶされそうだった『あの頃』が同じ気持ち?!

三年目にして知った驚愕の事実( ̄∇ ̄)



最後にはこんな甘々なやり取り…ありがとうございます♡